「祈り」 -あなたがあなたでありますようにー  アート展「湖の華から」作品紹介

現在、滋賀県大津市のコラボ21で開催されているアート展から、

HIDEKI作品の紹介をさせていただきます。


「祈り」

-あなたがあなたでありますようにー

 葦紙にアクリル絵の具。

紙色が生成色のため、一般的には、色彩を使った表現にはあまり向かないと考えます。葦紙の使用は、葦の持つ自然の力である浄化するというエネルギーに意識を向け、共力をいただいています。琵琶湖は、日本の子宮ともたとえられ、水を豊富に抱えています。その琵琶湖の葦は、浄化のシンボルと考えています。そして、琵琶湖は、湖(みずうみ)は、「自ら生む」に通じています。人の意識の成長は、自らを見つめることで可能となります。これらが、この葦紙に共力していただく意味です。

この作品については、「白龍」と同様に、描き手として新たな感覚に触れることができた作品です。 生成の色をした葦紙のエネルギーを生かしきれたという感覚があります。

あなたがあなたであるためには、自ら(水から)と対峙することが何より重要となります。 あなたが見て、経験することはあなただけのことであり、他人の出来事ではありません。あなたが感じることは、あなたの感覚であり、他人のものではありません。他人が感じたことを自分が感じたことと差し替えるのは容易なことですが、あなたが感じたことを大切にすることで、ななたは、あなたであり続けることができます。その先に愛に溢れた豊かな世界の広がりが待っています。